2011年05月09日

胃腸に悪い食べ物優しい食べ物とその症状と治療効果〜甘味料編〜

☆目的☆
甘味料を胃腸の負担が低さ高さで分類します。

(一般論)

砂糖は二糖類、蜂蜜は単糖類で、ブドウ糖は吸収される時の形なので、その順番に消化がよいです。
みりんが大丈夫な方はみりんを使われているようですが、アルコールを含むのでよく加熱してアルコール分を飛ばしてください。


(飲んでもいいもの)
・低濃度のブドウ糖(ただし糖尿病など他に持病をお持ちの方は主治医に相談してください。)
・マヌカ蜂蜜(量は上限あり)

(飲んではだめなもの)
・砂糖
・水あめや砂糖で薄めた蜂蜜(冬常温で結晶化していない)

☆蜂蜜☆

蜂蜜は水あめでうすめてあるものもあり、そういうものは特に小麦アレルギーの方はつらいので避けてください。冬常温で結晶化しているのが良い蜂蜜です。種類によっても食べられるものと食べられないものとがあり、マヌカ蜂蜜が胃潰瘍を治す働きがあり胃腸に良いそうです。マヌカ蜂蜜でもメーカーや産地によって合う合わないが違いました。デパートの蜂蜜コーナーだと試食もできるので休みの前の日に試してください。
私が食べて大丈夫だった蜂蜜を紹介します。個人差があるので、ご自分に合うものを探してくださいね。

記事マヌカハチミツで詳しく紹介しています。

@コンビタのマヌカ蜂蜜
ブランド コンビタ
製造元 日本蜂蜜

ENIMAGE1302613086640.jpgENIMAGE1302613163087.jpg

AAirboneのマヌカ蜂蜜
輸入元:(株)イコマス貿易 06-6451-3908

ENIMAGE1302613374991.jpgENIMAGE1302613391727.jpg

☆ブドウ糖☆

ブドウ糖を砂糖の代わりに入れたところ、頭痛が消えて元気でした。
ブドウ糖は十二指腸で消化が完了して吸収される時の形なので、胃腸の負担が少ないようです。

ただし、塊のまま食べると濃度が濃すぎてしんどかったので、小麦200グラムベーキングパウダー小さじ2水240ccの蒸しパンにブドウ糖を15g入れて、濃度を薄めたら大丈夫でした。最適な濃度は体質や体調によって違うのでご自分に合わせて最適値を探してください。休みの前の日に、スモールスタートで小さじ1ずつ試すのが良いです。糖尿病を併発されている方はお医者様に相談してからにしてください。

結晶状のブドウ糖だと水か豆乳に入れて溶かさないといけないですが、パウダー状のブドウ糖もあるようで、こちらの方が使い勝手がいいと思います。

ブドウ糖は原材料や原産国を良く見て自分の体質に合いそうなものを選んでください。コーンスターチ由来のもの、サツマイモ由来のもの、お米由来のものなどいろいろあります。ブドウ糖自体は必須栄養素なのではアレルギー反応は起こらないのですが(必須栄養素にアレルギー反応を起こすと生きていけないので)原材料や農薬にアレルギー反応を起こす可能性があります。

パウダー状のブドウ糖も販売されていて、こちらの方が調理が楽です。

(私の場合)

負担の小さい順番に並べます。

2:ブドウ糖(低濃度)
濃度と摂取量と原材料・原産国に気をつければ良いエネルギー源になりました。
砂糖で出ていた頭痛がブドウ糖では出ませんでした。

2:マヌカ蜂蜜
胃炎が緩和しました。
砂糖で出ていた頭痛がマヌカ蜂蜜では出ませんでした。
食べ過ぎると吐き気がするので、過剰摂取は控えてください。
Airboneのマヌカ蜂蜜が胃腸に楽でした。

3:その他の蜂蜜
吐き気あり

4:ブドウ糖(高濃度)
しんどさあり

5:砂糖
頭痛あり

☆判断基準値☆

1:一定量以内なら毎日食べても症状は悪化せず。
2:一定量以内なら数日に一度なら食べても大丈夫。
3:一定量以内で体調の良いときであれば大丈夫。控えることで症状を回復できる。
4:基本的に控えた方が良い。3ヶ月に一度体調が良いときとかなら寝たきりにまでならないかもしれない。控えることで症状が回復できる。
5:絶対控えたほうが良い。一口でも症状が悪化する可能性あり。もしくは大量摂取すると寝たきりになる。控えることで症状を回復できる。

ブルーベリーハニー

ENIMAGE1302613253897.jpgENIMAGE1302613270317.jpgENIMAGE1302613286547.jpg

製品名:ブルーベリージャム(ブリザースタイル)
販売店:イカリ
生産元:近藤養蜂場

生で食べるとしんどかったですが、蒸しパンに入れて焼いてして食べると大丈夫でした。
目がすっきりしました。

2011年05月14日

ベアードパパのシュークリーム

PS2〜3になった段階で、ベアードパパののシュークリームが食べられるようになりました。
市販のシュークリームの中では試した中では一番胃腸の負担が少なくて、かつ美味しかったです。

大丈夫だった商品はこちら。
パイシュー(カスタードクリーム)
クッキーシュー(カスタードクリーム)
パリブレスト(カスタードクリーム)

ショップ一覧はこちら。
http://www.beardpapa.jp/shoplist.php

☆コメント☆

・意外と消化が早かったです。PS2〜3の時で、ストレスがなく、かつ他に悪いものも食べていない状態で、2〜3時間くらいで消化が完了しました。

・体調が悪い方は見合わせてください。
私の場合、PS8の時はさすがにトライしませんでしたが、PS2~3になった段階でトライしたところ、大丈夫でした。翌日仕事も行けました。
しばらく食制限をしていると、だんだん回復してきて、こうしたお菓子も食べられるようになるので、それを楽しみして今のつらい食事制限をがんばってください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。