2008年04月17日

リンク集

(1)慢性疲労症候群(CFS)関連のリンク集

《病院》

康生会武田病院
慢性疲労・FSS外来 松原英俊先生
電話:075-361-1351(康生会武田病院受付)
住所:〒600-8558京都市下京区塩小路通西洞院東入東塩小路町841-5

大阪大学CFSホームページ

大阪市立大学医学部附属病院疲労クリニカルセンターホームページ

青山・まだらめクリニック

慢性疲労症候群治療クリニック Clinic HYGEIA

《研究機関・支援団体・標準化団体》

厚生労働省の「疲労研究班」・文部科学省の「疲労および疲労感分子・神経メカニズムとその防御にかんする研究班」の研究成果

文部科学省科学技術振興調整費 生活者ニーズ対応研究 『疲労および疲労感の分子・神経メカニズムとその防御に関する研究』班 みえてきた疲れのメカニズム

日本疲労学会

慢性疲労症候群の説明(医療ガバナンス学会)

大阪市立大学 21世紀 COEプログラム 疲労克服研究教育拠点の形成

オーストラリアのCFSの会(最新研究結果一覧)MF/CFS Australia Resarch Latest Research Articles

オーストラリアの慢性疲労症候群の支援サイト

慢性疲労症候群を考える会

慢性疲労症候群とその関連疾患に関する情報提供
The name "Co-Cure" stands for "Cooperate andCommunicate for a Cure."


CFSNJ CFS NETWORK JAPAN

《ブログ》

慢性疲労症候群(CFS)の治療法と疲労回復への道

イエスキリストと歩むオーストラリア慢性疲労症候群治療日記

慢性疲労症候群の手引き

(2)逆流性食道炎(胃食道逆流症)関連のリンク集

《医療機関・薬品会社からの逆流性食道炎の情報》

武田薬品工業株式会社HP むねやけ 逆流性食道炎

逆流性食道炎でお悩みの方へ

《ブログ》

逆流性食道炎の体験談

逆流性食道炎

これってなに?慢性疲労症候群!と胃食道逆流症!

(3)アレルギー関連のリンク集

《ブログ》

アレルギーの治療方法

(4)化学物質過敏症(CS)関連のリンク集

化学物質過敏症 私の方法

(5)鬱病・自律神経失調症関連のリンク集

《ブログ》

ぼちぼち冬眠生活

あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

重度の自律神経失調症、不定愁訴の克服までの奇跡

(6)その他似た病気のリンク集

繊維筋痛症 症状と治療法
posted by 清 at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

ブログ紹介

イエスキリストと歩むオーストラリア慢性疲労症候群治療日記
というブログを紹介します。

慢性疲労症候群、鬱病、LGS、低血糖、副腎疲労を分子整合栄養医学で治療されています。
病気で辛い思いをされた方の心の励みになる様な言葉を書いていただいていると思ったので、ここに紹介させていただきます。
オーストラリア在住に日本人の方が書かれていて、日本語と英語と両方記載いただいているので、英語の勉強にもなりますよ。
さすが、海外で生活されている方の英語は違いますね。
日本にいては触れる事が難しいレベルの英語が、日本語訳付で読めるので、お勧めです。
posted by 清 at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月07日

オーストラリアの慢性疲労症候群の支援サイト

オーストラリアでは、慢性疲労症候群を理解し支援してくれる医師や団体が多くあるそうです。
その中の一つ、
CFIDS&FIBROMYALGIA Self-Help
http://www.cfidsselfhelp.org/

というHPが、CFS患者のための有料、無料コースを提供すると共に、自分の限界に見合った新しいライフスタイルを見つけた人々の証を掲載してくれています。

慢性疲労症候群など、原因不明で治療方法も見つかっていない病気とどう付き合っていくか、
悩んでおられる方は一度このサイトを読んでみてはいかがでしょうか。
特に、気持ちも体調も行き詰っている方は次の記事を読んでみてください。
Obstacles to Pacing & How to Overcome Them
Discouragement: "I Feel Stuck"
http://www.cfidsselfhelp.org/library/discouragement


(参考)
イエスキリストと歩むオーストラリア慢性疲労症候群治療日記
オーストラリア医師が推薦するCFSサポートサイト
http://blogs.yahoo.co.jp/yasuragiangel/folder/1048701.html
posted by 清 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。