2015年01月12日

恋するかぼちゃのふわふわパンケーキ

かぼちゃパンケーキを家で作れると、食事制限のストレスも発散できるし、カロチンも摂取できるので良いですよね。

★材料★
A
卵黄2個
かぼちゃスープ 80g(かぼちゃ40gと水40cc)
薄力粉40g
BPこさじ1

B
卵白2個
ブドウ糖40g

★作り方★
@かぼちゃは皮を取り小口に切って塩ゆでして、流水ですすぐ(放射性物質の除染作業)
A@をミキサーにかけて作ったかぼちゃスープと卵黄を混ぜ、粉類をふるい入れる。ゴムベラでさっくり混ぜる。
BBを乾いたボールに入れて角が立つちょっと手前までハンドミキサーで泡立てる(泡立て過ぎは他の生地と混ぜにくいので、角がピンと立つ手前で泡立てを終了する)。ハンドミキサーの振動がしんどい方はご家族に代わってもらって下さい。
メレンゲは、ボールやハンドミキサーが濡れていると上手く出来ません。しっかり乾かすか水分を拭いて下さい。
CAにBを入れてゴムベラでさっくりまぜる。泡をつぶさない様にそっと。
Dテフロン加工のフライパンを熱し(油不要)、生地を3等分に分けてごく弱火で片面5分ずつじっくり焼く。
生地を入れる前に濡れ布巾にフライパンをつけてじゅっと押しつけて、一度温度を下げるのがポイント。
弱火で片面5分ずつ焼く。中火だと焦げてしまうので弱火。

★胃の負担を軽減するコツ★
・かぼちゃの繊維は胃に負担が大きいのですが、ミキサーにかけることで負担を軽減しました。
・二糖類の砂糖を単糖類のブドウ糖に変えて消化の負担を軽減。
・かぼちゃパンケーキを家で作れると、食事制限のストレスも発散できるし、カロチンも摂取できるので良いですよね。
・牛乳より水を使う方が、胃にも優しい上にかぼちゃの味がしっかり感じられて美味しいです。

(参考資料)
http://www.food-sommelier.jp/recipe/R0068/131739.html

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。