2014年04月17日

ピザまん

★材料★
(生地)
薄力粉200g
BPこさじ2
ブドウ糖大さじ2
水120cc
(具)
カゴメトマトピューレ
成城石井オーストラリア産モッツァレラチーズ
オーストラリア産のお塩 南の極み 適宜

★作り方★
@粉類をふるい、水を100cc入れてゴムベラで混ぜて、混ざって来たら手で捏ねる。耳たぶくらいの柔らかさを目処に水分量を調整する。小麦や気温によって違うようなので、残り20ccは小さじ1ずつ加えて様子を見る。5分くらい捏ねて、ラップをして20分寝かせる(別に1時間寝かせても良い)。
A生地を1/5サイズにちぎり、手で丸くまとめて、平たくつぶす(ここで薄めにつぶした方が美味しいけど、破れないような厚さは残して下さい)。生地は真ん中は厚めに、外側にいくにつれて薄くのばして具を包むと仕上がりがキレイだそうです[1]。具を入れて、包み込み、丸く整形する。裏面を下にしてクッキングシートを敷いた天板に載せる。
Bヘルシオ蒸し物コース強で25分蒸す。

★コメント★
・あんまん、肉まん、カレー、チョコレート、ココア、抹茶などの具は胃に悪いので避けた方が良いです。
・「チョコが駄目」と書くと、「ならココアなら良いのか?」と考えてココアを足す人がいますが、それはもちろんNGです。
・具については、ブログの過去記事を全部熟読の上、ご自分の体質に合う物を選んで下さい。

(参考文献)
[1]http://cookpad.com/recipe/2011317
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/394893270
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。