2014年01月30日

薄力粉で簡単食事パン

卵パン
★材料★
薄力粉 200g
BPこさじ2
卵1個
水又は豆乳120cc

(具)
卵 1個
水 大さじ1
塩(南の極み)小さじ1/8
成城石井オーストラリア産モッツァレラチーズ 適宜
カゴメトマトピューレ 適宜
バジル 適宜

★作り方★
@粉類をボールにふるい入れる。
Aオーブンを180度に予熱
B卵と水を混ぜて、@に入れ、ゴムベラで切る様にさっくり混ぜる。
Cアルミカップに生地を入れる。
D具を作る。卵と水と塩を鍋に入れて加熱し、スクランブルエッグを作る。
EDをスプーンですくって生地に落とす。チーズ、トマトピューレ、バジルなどを振る。
F180度のオーブンで20分焼く。

★コメント★
・お好みで塩を生地に入れても良いかも。
・マヨネーズは震災後放射性物質汚染がないものがまだ見つからないので今は使っていないですが、震災前はこのパンにかけるくらいの量であれば大丈夫でした。
・こしょうは胃が熱くなるので、避けています。バジルと塩で十分美味しいですよ。
・結構膨らむので、アルミカップに入れる生地は少なめに。5分目〜4分目がよいと思います。
・調味料、具材は症状が出ないものを選んで下さい。

(参考資料)
http://cookpad.com/recipe/937544
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/386517258
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。