2012年12月02日

最も胃に悪い食べ物(絶食効果の大きい食材)

 逆流性食道炎の主治医松原先生に「患者さん全員禁止にしている、最も胃に悪い食べ物」を教えて頂きました。
松原先生が、個人差無く、全員に禁止されている食べ物です。
それも、初診で来られた患者さん全員に、まず最初に以下の食べ物を止めてもらうそうです。

 それだけ先生がなさると言う事は、それだけ止めた時の効果が高いと言う事です。
 初診の時に、松原先生から「最短で毎日食べていたチョコレートとコーヒーを止めただけで、十年寝たきりだった人が3日でおきられるようになった」という例を伺いました。
 やめてみると、実感できます。私も松原先生のところに初診で伺う直前、チョコレート菓子を食べていたら寝たきりなりました。松原先生のところに伺って、以下のプリント通りに、胃に悪い事を止めたら、外出出来る様になりました。その後3ヶ月で職場復帰出来ましたよ。

★病院で全員に禁止している最も胃に悪い食べ物★
コーヒ(カフェイン抜きでも不可)
チョコレート
あん菓子(半分砂糖だし、豆類は胃に負担が高いです。ケーキより悪いそうです。治ったと思ったばかりの時にまんじゅう一個食べて元に戻ってしまった方もおられます。)
アイスクリーム(夏バテの原因)
ケーキ

 ただし、ケーキはものによるそうです。ただ、市販のケーキの99%は駄目だと思って下さい。生クリーム、砂糖、コーヒ、チョコレート、カカオ、抹茶、紅茶、フルーツなど他にも沢山胃に悪い原材料が含まれています。なので、これらを除去して、胃に優しい材料だけで胃に優しい焼き方で作るケーキのレシピを紹介しています。私はPS2の時はこれらは大丈夫でした。PS0〜1くらいまで回復すると市販のケーキを多少食べても症状が出なくなるので、それまで以下のレシピで頑張って下さい。私もかなりの甘いもの好きなので、一緒に頑張りましょう。
ケーキレシピはこちら下矢印1
胃腸に優しい料理のレシピ・コツ(食事療法)に関する目次

 ★自分には合うと思っておられる方へ★
「個人差があって私にはチョコレートがあう」と思いたい気持ちは分かります。
そんな気持ちでこれらの食べ物を頻繁に食べておられる方に、松原先生からメッセージです。
「貴方が体調が悪い原因はかなり高い確率で以下の食べ物です。常習している方だと以下の食べ物を止めるだけでも回復する事があります。」

 初診の患者さんに松原先生が配布されているプリントです。黒い太線のところが先生が全員禁止にしたい最も異に悪い食べ物だそうです。

ENIMAGE1354889452699.jpgENIMAGE1354889491186.jpg

★効果があった方へ★
 効果を実感された場合、貴方も逆流性食道炎もしくは胃食道逆流症で慢性疲労症候群になっている可能性があります。逆流性食道炎は胃酸が逆流する病気ですが、炎症が無くても症状が強い方も居ます(胃食道逆流症)。また、胃痛や食道の痛み・吐き気だけでなく、倦怠感やめまい等慢性疲労症候群と似た症状が出ます。
 その場合、逆流性食道炎の治療をすれば慢性疲労症候群の症状も出なくなる方が多いです。
 効果を実感された場合、松原先生に診て頂いて下さい。かなり人気の先生で争奪戦ですが康生会クリニックにて診察して頂けます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/305732671
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。