2011年11月14日

かぼちゃスープ

お米アレルギーや小麦アレルギーの方の為に、また食事制限のストレスに耐えられない方の為に、かぼちゃスープを紹介します。

DSC_0781.JPG

★材料★

有機かぼちゃ1/8個
水200cc
塩 適量

★作り方★
(1)有機かぼたちゃを洗ってきり、塩茹でする。
(2)緑の部分をはずし、水と塩と一緒にスープメーカーへ。
  スープメーカーがない場合、ミキサーにかけて、鍋でことこと加熱する。

★コメント★
・かぼちゃは胃腸に良い成分と悪い成分が含まれていますので、胃腸の負担になる働きを抑止する工夫を調理方法に取り入れてみました。
かぼちゃに含まれるビタミンB1は胃腸の働きを良くし、ビタミンB2は粘膜の新陳代謝の活性化を助ける作用があると言います。
一方、かぼちゃに多く含まれる食物繊維は、胃もたれの原因になりますので、ミキサーにかけて食物繊維を分断して、その影響を最小化しています。スープにしているので消化速度も速かったです。
・無農薬でないかぼちゃで、緑の部分を取り除かずに調理した場合はパフォーマンスステータス2でもしんどかったですが、有機かぼちゃにして緑の部分を取り除いたらPS5の時でも大丈夫でした。
・スープメーカーがあると、スープやジャム作りが楽です。ミキサーにかけてことこと煮込む手間が省けますし、自動で煮込んでくれるので、おなべで煮込む時の様に火にかけている間ずっとついていなくて良いです。しかも、おかゆも炊けます。
・塩は含まれる成分によってどれが体質に合うかが異なるようです。2011年秋以降一部の塩に放射性アレルギーを示す方が出てきたそうです。実は、私もその一人です。産地や放射性検査結果に気を付けながら、いくつか試して一番合うものにするのが良いと思います。私は今は宮古島雪塩は大丈夫です。 沖縄のしままーすと伯方のしおは外国産の岩塩を日本で加工しているそうです。

   
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/232759269
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。