2008年06月21日

☆簡単・早い・ヘルシー☆魔法瓶でおかゆ!

☆簡単・早い・安い・胃腸に優しい調理方法☆〜魔法瓶でおかゆ〜

私はお米が食べられないのですが、一般的にはおかゆが最も消化が良いと言われている食べ物なので、その簡単な作り方を紹介しますね。

☆材料☆

おこめ(できれば有機農法・無農薬・近隣農家のお米) 一掴み
お湯  魔法瓶一杯

☆作り方☆

おこめを一掴み磨いで魔法瓶に入れ、沸騰したお湯を注いで、半日〜1日待つ。

☆メリット☆

・3分で完成!
・お米から炊いた出来立てのおかゆがどこでも食べられます(^^)
・魔法瓶の保温効果を利用するので、電気代・ガス代も節約できて地球にも優しいよ。
→外出先での食事、離乳食、風邪の時、胃腸が弱っている時、しんどくてご飯を炊くのもつらいとき、忙しい時なんかに助かるレシピです。

☆コツ☆

魔法瓶が小さいとすぐ冷えてお米がたける前に温度が低くなってしまうので、ある程度大きい魔法瓶の方がいいみたいです。
0.2L瓶で1/4合で前夜作って翌日昼食べると、魔法瓶が小さく温度が下げるせいか時間が足りないせいか、芯が残る感じ。
もう倍サイズの魔法瓶だと、前夜作ってお昼で調度良く炊けていました。





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。