2013年10月26日

アレルノンチーズケーキ

材料

薄力粉 75グラム
成城石井オーストラリア産モッツァレラチーズ35グラム
米粉で作ったヨーグルトアレルノン 200グラム
卵一個
ベーキングパウダーこさじ1
ブドウ糖大さじ2.5(無くても良い)

作り方
(1)ミキサーに粉類以外の材料を入れて混ぜる。
(2)(1)を炊飯器に入れて、粉類をふるい入れ、ゴムベラで十字を切る様にさっくり混ぜる。
(3)炊飯器急速コースで2回焼く。竹串を刺して中まで火が通っていれば出来上がり。

作り方
・乳製品は放射性ストロンチウムの汚染が多いですし、成城石井のオーストラリア産モッツアレラチーズがお勧めです。
・牛乳から作ったヨーグルトは個人差なしで胃に負担が強いので、お勧めしません。アレルノンヨーグルトはお米から作っているので、普通の牛乳から作ったヨーグルトより胃の負担が軽いです。時間が経って発酵が進むと酸っぱくなって胃の負担が増すので、早めに食べて下さい。

2013年10月27日

トマトチーズリゾット

材料
カゴメトマトピューレー お好みの量
お米 1/2合
水 適量
オーストラリア産の塩(南の極み にがりなし) 少々
成城石井オーストラリア産モッツアレラチーズ
卵 0〜1個

作り方
(1)お米を研いで炊飯器に入れて、トマトピューレ、塩を入れて白米コースで炊く。
(2)炊きあがったお米を小鍋に入れて、お米が浸るくらいの水を入れて火にかける。卵を割入れ、チーズを入れ、チーズが溶て卵が半熟になれば完成。

コメント
・トマトは胃に悪く、ケチャップだと胃熱が出たのですが、「カゴメトマトペースト6倍濃縮」と「トマトピューレうらごしトマト3倍濃縮」は大丈夫でした。かなり加熱しているのと、酸味の少ないイタリアントマトを使っている為だと思います。
・トマトの酸味で胃酸の分泌が促されて食欲が増すので、異常な食欲で悩んでおられる方や胃酸方で困っておられる方は止めた方が良いと思います。私はPS6で異常な食欲は出ませんでした。
・アレルギー体質の方の多くは塩でストロンチウムアレルギーの症状が出てしまっています。2013年秋現在、私はオーストラリア産の塩の南の極み(にがりなし)が大丈夫で、後、アンデス山脈の岩塩は大丈夫な方が多い様です。
・乳製品もストロンチウム汚染を受けやすいので、私は成城石井のオーストラリア産モッツアレラチーズを愛用しています。チーズはこれが一番楽です。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。